さて、本日はクリスマスイブですが・・・明日は本番のクリスマスですね!夜空が明るくなり、天体観測できる星回りなのです。今回はそんな新月満月から読み取れるメッセージをご紹介致します。

よく当たる占い

12月25日クリスマスは、蟹座で満月になります。今年のクリスマスは満月という綺麗な夜も楽しめそうですね!この時期の星回りをご紹介します。蟹座の満月では、私たちそれぞれの「心の色」と「心模様」が浮かび上がるでしょう。この時期は私たち自身や誰かの「心の色」や「心模様」を何らかの形で見たり、印象深く感じる事が多いと思われます。クリスマスはなぜだか優しい気持ちになったり、大切な人と過ごしたくなる日ですね。そんな日に相応しい満月だと思います。

蟹座の満月から私が感じとった事は、これまでの人生において悲しみや辛い気持ちを経験した事がない人は居ません。私たちは皆、悲しみやつらい気持ちの欠片を心のどこかにそっとしまって生きているのです。12月25日に起きる蟹座満月の頃、そのような欠片達が天からの慈愛によってふんわりと包まれていくでしょう。もし少し分かりやすく言うと、私たちの心の柔らかくて傷つきやすい部分を優しくケアされるような、そんな感情を経験するのかもしれません。また、そのとき宇宙はこんな感じのメッセージを私たちに送ってくれるように思っています。「愛によって悲しみの向こう側へ超えていく」「悲しみや心の痛みを通じて、それよりももっと大きな愛を知る」という事らしいです。

今回の蟹座満月の影響を強く受けるのは、牡羊座や蟹座、天秤座、山羊座の人です。「見つからないだろう…」と探すのをやめた時に、その探し物は見つかるでしょう。あるいは自分の思惑と違うからといってそれが上手くいっていない訳ではありません。案外順調に推移しているかもしれませんよ。
牡牛座や獅子座、蠍座、水瓶座は、この時期舞い込んでくるものがどのようなものであれ、それを歓迎して下さい。そのとき、それらの「意味」や「理由」、「メリット」を考えすぎないようにしましょう。いつかは分かるでしょうから。
最後に、双子座や乙女座、射手座、魚座はある出来事を経て、ほろ苦い気持ちと共に「そうなって良かった」、「それはそれで良かった」と感じるのかもしれません。あるいは、自分の弱さやかっこ悪い部分を認める事でなぜか気持ちが楽になってしまうかもしれません。

よく当たる占いとしてクリスマスに関連する記事を紹介致しました。素敵なクリスマスイブ、そしてクリスマスをお過ごしください。